ニュースリリース

サンスタッフの最新情報をお伝えいたします。

2007年8月30日 株式会社サンスタッフ

サンスタッフが派遣社員の安全確保のため「地震の心得」を配布

 人材派遣会社である、株式会社サンスタッフ(社長:秋吉英治、本社:愛知県刈谷市広小路 4-15、以下 サンスタッフ)は、8月30日~9月5日の防災週間に先立ち、約720人の 社外への派遣社員を含めた約800人の全従業員に、地震等の災害時の行動基準等を示した 「地震への心得」(別添)を配布しました。
  安全・安心をモットーに派遣社員の登録を進めているサンスタッフは、派遣社員として実際に 就労している派遣社員全員を対象に、7月末までに配布を終えました。

 派遣社員が自然災害に巻き込まれた場合や、緊急時等の「行動基準」や「安否確認ルート」を 明示することで、安全・連絡体制を確立し、ただ配布するだけでなく、担当コーディネーターから一人一人へ個別に徹底を行っています。

 サンスタッフには派遣社員の他に内勤の従業員もいるため、内勤者と派遣社員の行動基準の 違いや、出勤途中・就業中等、状況に応じた行動基準を明記し、常に携行できるサイズとして あるのが特徴です。
ここまで細やかな「地震への心得」を、派遣社員を含めた全従業員に配布し、常時携行して いるのは、人材派遣業界ではユニークな試みではないかと思われます。

 従来から会社としては、担当コーディネーターが派遣社員から、派遣先での勤務状況や要望、 セクハラ等の困りごと相談に対応していましたが、この「地震への心得」を配布することにより、
  ①会社として派遣社員に対して、仕事以外の自然災害や犯罪等の不測の事態への対応が実現
  ②スタッフの生命・財産を確保する体制を示すことで、派遣社員が常に安全・安心して働ける
環境を整える。 等を、全従業員に徹底することができました。

ウィンドウを閉じる