ニュースリリース

サンスタッフの最新情報をお伝えいたします。

2010年8月19日 株式会社サンスタッフ

愛知県「ものづくり中小企業生産管理支援事業」を業務受託

総合人材サービス業の株式会社サンスタッフ(本社:愛知県刈谷市刈谷東日成 28-1、以下、サンスタッフ)は、愛知県が「ふるさと

雇用再生特別基金」を活用して実施する「ものづくり中小企業生産管理支援事業」を受託しました。

この事業は、コスト削減や在庫管理の徹底など生産管理方式のノウハウを有するシニア人材を雇用・組織化、ノウハウをマニュアル化

し企業へ広めると共に、管理方式導入を希望する受入条件の整った中小企業に無償でシニア人材を派遣。企業のものづくり現場で

整理・整頓(2S)から始めて、生産性の向上、ものづくり力の強化に向け、直接指導をおこないます。

サンスタッフは、これまで輸送用機器メーカーのOB人材を県内外の顧客へ、生産管理やものづくり現場の改善指導コンサルタントと

して派遣してきた実績がありますが、同種の公的事業を受託し事業運営するのは初めての取り組みとなります。

本年度(平成22年度)の事業期間は、平成22年8月から平成23年3月末を予定しています。

 

【本年度の事業の進め方】

 (1)サンスタッフ内に専任の「生産管理支援プロジェクトチーム」を新設

 (2)大手企業で改善指導や管理監督経験を有する人材の中からシニア人材5名を新規雇用

 (3)事業精度向上のため、生産管理や指導方法に精通した「アドバイザー」を配置

 (4)プロジェクトチームはものづくり中小企業向け「生産管理指導マニュアル」の作成を通じて、「ものづくりの基本」・「5Sの進め方」・

    「ものづくりの標準作業」・「改善の進め方」などについて再確認やレベル合わせを行うと同時に、指導対象企業関係者と共に

    セミナーなどを通じて認識合わせを実施

 (5)支援対象企業は15社(指導員1名が3社を担当)を選定予定

 (6)支援希望企業向けに、事業内容や参加要件を説明する「事業説明会」を開催

ウィンドウを閉じる