ニュースリリース

サンスタッフの最新情報をお伝えいたします。

2013年4月8日 株式会社サンスタッフ

新入社員向け教育サービスカリキュラムを刷新して開始

 (株)豊田自動織機グループ 総合人材サービスの株式会社サンスタッフ(本社:愛知県刈谷市刈谷東日成28-1、以下、サンスタッフ)は、4月8日より23日までの12日間にわたり、17社(計75名)より委託を受け、合同で社会人としての基礎教育と専門知識教育を実施します。

 2010年度から始めたサンスタッフの新入社員教育サービスカリキュラムでは、社会人としての心構えから安全、専門科目、トヨタ流生産方式、品質管理等を学びます。特に今年度は、トヨタ流の生産の考え方を学ぶカリキュラムに力を入れ、座学のみの一方的なカリキュラムではなく社会人経験のない新入社員でも体感しながら理解していただける演習教材を開発し、研修を行なってまいります。これにより、ものづくり以外の業種の新入社員にもトヨタ流の考え方を理解していただけるような内容になっております。新入社員教育サービスの実施は4年目となり、今年度も多数の企業に継続してご利用いただいておりますが、これまでの製造業だけでなく流通・小売業、サービス業などにも対象を広げることが可能になり、より多くのお客様からご依頼をいただけました。
 他にも、他社の新入社員と共に受講することで社会人としてのマナーを身につけ、参加型のグループワークにより組織の中でも積極的に発言できる人材を育成。さらに、経験豊かな指導員が25名程度の各クラスを専任で担当して細かく目を配りながら、社会人としての仕事の楽しさや厳しさも伝えてまいります。
 今後も、幅広いお客様からのニーズに対応できるよう、教育サービス内容の向上に努めてまいります。

ウィンドウを閉じる