ニュースリリース

サンスタッフの最新情報をお伝えいたします。

2007年9月27日 株式会社サンスタッフ

サンスタッフが派遣社員を対象に「子育て支援」への本格的な取り組みを開始

 総合人材サービス業の、株式会社サンスタッフ(社長:秋吉英治、本社:愛知県刈谷市広小路 4-15、以下 サンスタッフ)は、本年10月から派遣社員を対象に本格的な子育て支援制度を開始します。

 産後休暇や育児休暇を終えた後、高度な能力(スキル)を持ち、働く意欲もありながら就労の 機会に恵まれない女性が無理なく就労できるよう、入園可能な託児所や保育園に関する『情報の 提供』や、派遣社員として登録する場合に乳幼児同行でも安心して手続きができるように『託児 付登録会』を開催するとともに、実際に就労する際には、公立・私立を問わず、託児料または 保育料の経済的負担を軽減するため、補助金を支給する『保育料補助制度』を実施します。

 『託児付登録会』は、保育士資格を持った社員が、登録会と同じ場所で託児するのが特徴です。 対象年齢は0歳から未就学児で、この登録会では託児情報の提供や、キャリアカウンセリングも 実施し、社会復帰への不安を取り除く相談会も合わせて行っていきます。
  『保育料補助制度』は、未就学児を養育する女性派遣社員に、保育料の一部を補助金として 毎月支給する制度です。提携施設のベビーシッター割引や、提携託児所といった形態ではなく、 預ける施設を問わず補助金を支給する制度は、全国的にも珍しい制度です。

 また、更に多くの就労機会を確保するため、パートタイム勤務(扶養内、託児所や保育園の 通常時間内)のニーズを、既存顧客への打診や新規顧客を掘り起こしパートタイム派遣の拡充を はかる等、派遣社員の子育て支援を進めてまいります。

ウィンドウを閉じる