ニュースリリース

サンスタッフの最新情報をお伝えいたします。

2011年8月1日 株式会社サンスタッフ

高浜市「未就職卒業者等対象ものづくり人材育成事業」

~正社員就職に挑戦する「ものづくり実習生」が実習開始~

(株)豊田自動織機グループ 総合人材サービスの株式会社サンスタッフ(本社:愛知県刈谷市刈谷東日成 28-1、以下、サンスタッ

フ)は、高浜市から受託した本事業で採用した実習生の入社式を開催し、一人ひとりに実習辞令を交付して事業をスタートさせました。

 

入社式は8月1日(月)に高浜市中央公民館にて開催され、高浜市からは吉岡市長が出席され、事業の趣旨と実習生が「ものづくり

企業」の正社員として雇用されるために、研修や職場実習への真剣な取組希望と激励のご挨拶を戴きました。

 

サンスタッフが高浜市から受託したこの事業は、過去3年遡り未就職卒業者等を対象として希望者を募集・採用し、社会人・企業人と

して必要な研修実施後、若手社員採用を希望する地域の「ものづくり企業」へ実習生として派遣し、実習生と受入企業双方が希望する

場合、実習後に正社員として雇用実現を目指した事業で、期間中、実習生に給与、受入企業には指導手当が支払われ、事業期間は

本年8月から来年1月までを予定しています。

 

サンスタッフが契約社員として雇用した実習生は高浜市や近隣地域在住者で、今後、技能・技術、事務コースの2グループに分かれ、

社会人基本ルールや安全最優先の徹底、職場で必要なパソコン基礎知識などの共通カリキュラムとコース毎に機械設計基礎や

ビジネスマナー等の専門カリキュラムを約1ヵ月集合研修で受講した後、実習受入同意企業ニーズと実習生の希望を勘案して職場を

決め、5ヵ月間の実習に入ります。

 

実習は紹介予定派遣として実施され、実習生本人、受入企業側とも、将来も継続して社員として勤務できるか可否を実務に携わり

ながら確認しますが、実習中も定期的に開催される集合フォロー研修で、専任指導員が職場上司の評価や希望、実習生の感想など

個別面談を通じて聞き取り、今後の実習の進め方を確認する就業フォローを行います。

 

また、フォロー研修では職場実務に関する品質管理、生産管理、安全などの理解を深め、企業から要望の多いフォークリフト運転の

技能講習を受講する資格取得にも挑戦します。

ウィンドウを閉じる